派遣就業の悩み相談

派遣先の上司がウザい!仕事する上でのストレスの対処法とは

派遣先で一番気を使う所は人間関係ですよね。たくさんの職場で経験を積めるのは良い事ですが、毎回0から人間関係を構築していかなければなりません。

仮に派遣先の上司が嫌な奴だった場合、仕事に対して非常にストレスが溜まってしまいます。あまりにストレスを抱え込んでしまうと仕事にも影響が出ますし、日常生活にも支障が出てしまうかもしれません。

そのような事態に陥らないように、派遣先の上司がウザい場合のストレス対処法を紹介します。うまくストレスと向き合って、よりよい環境で仕事をするようにしましょう。



※ 派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングJOBNETがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】JOBNET・・・時短勤務の案件や福利厚生も充実だから働くママさんにも安心!


パワハラがストレスの場合、どうすれば?パワハラの解決策とは

近年、パワハラが社会問題になりつつあります。パワハラによって自殺する人が増えていますし、誰だってパワハラのある職場で働きたくはありません。

パワハラは度が過ぎると犯罪なので我慢する必要はありませんが、細かくネチネチとした言われ方をするとストレスがどんどん溜まりますよね。

そのような環境の時、どのように対処をすればよいのでしょうか。本項ではパワハラに対するストレスの対処法について説明します。

パワハラは人間の小ささの表れ。聞き流すことを徹底しよう。

そもそもパワハラをする人間は器の小ささが露呈していますよね。そんな人の言うことなんて聞かなくてもいいと思いませんか?

正面から受け止めるのではなく、「また変な事を言っているな」くらいで聞き流すように心がけましょう。

またパワハラをする人間は他の人からも良く思われていないはずです。自分だけが言われている訳じゃないと考えて、楽観的な気持ちを持ちましょう。

特に派遣社員はずっと同じ会社にいるわけでは無いので、仕事期間が終われば完全に他人です。そんな人に言われるパワハラなんて放っておけばいいのです。

抱え込むだけ損と考えるようにして、聞き流すことを徹底してください。そう考えるだけでかなりのストレス軽減になりますよ。

パワハラは会社にも責任あり。抱え込まずに相談しよう。

パワハラをするような人間を上司に置く自体おかしいことだと思いませんか?どれだけ仕事ができる人であろうと、上司としては失格です。

会社にはちゃんと人事部があるところが多いので、ひどいパワハラを受けた場合は相談してみてください。人事としてはパワハラで退職する派遣社員がいるということはマイナス要因です。近年問題になっているだけあって、パワハラに対してはシビアに対応してくれる企業が増えています。

人事に直接言うのはちょっと…という場合は派遣会社を通して話をしてもらいましょう。

あくまでも派遣社員は派遣会社に雇用されているので、企業も派遣会社からクレームを入れられたほうが大変なのです。パワハラを抱え込まずに、少しだけ勇気を出して改善できるよう努めてみてください。

どうしても許せない場合は、法的手段に出ることも考えて。

度が過ぎるパワハラは犯罪です。身体的に被害があるなら暴行罪や傷害罪、精神的な被害なら脅迫罪が適用されます。

これらは立派な刑事事件ですので、どうしても許せない場合は訴えることも考えてください。

もちろん派遣会社や派遣先から止められることだってありますが、大切なのは自分がどう感じたか。パワハラを抱え込みすぎて自殺してしまうという悲惨な事件だって多く発生しています。決して我慢する必要はありません。

派遣会社以外にも労働に関する相談に乗ってくれる機関は多く存在しますので、一人で抱え込まずに行動を起こすようにしてください。

何度も言いますが、パワハラは立派な犯罪ですので、犯罪行為を助長することにならないように注意してください。

上司に責任感が無くてストレス!上手に仕事を進める為の対処法

上司なのに大事な仕事を丸投げしたり、質問をしても答えなかったりする人っていますよね。お客さんからのクレームなのに自分が対応しようとせず、部下に全て任せようとする人だっています。

そんな人の下で働いていると「なぜこの人と仕事をしなければならないのだろう」とストレスが溜まってしまいます。そうなると仕事に対してのモチベーションが下がってしまいます。

そんな悩みを解決するために、本項では「無責任な上司」に対するストレス対処法を説明します。

自分がやるべき仕事とそうでない仕事をきっちり分けよう

仕事の境界線が曖昧になってしまうと、何でも部下にやらせてしまおうと考える上司が存在します。会社に長くいると、手の抜き方やサボり方を第一に考える人がいますからね。

その為に、自分がやるべき仕事は明確にしましょう。「自分はこれだけしかやりませんので、後はお願いします」とはっきり言うことが大切です。

特に派遣社員なのでその線引きは重要です。あまりにも責任感の強い仕事を投げられるようでは派遣としての仕事を逸脱していると考えてください。

もしそれで不当に人事評価を下げられるようであれば、しっかり派遣会社と交渉をしてください。何事も抱え込まずに、しっかりと発言することが大切です。派遣社員であってもそのことを忘れないようにしましょう。

上司の発言数を増やし、責任感を持たせるように質問しよう。

丸投げの上司は仕事に対して積極的ではありません。その場合は積極的に質問を投げかけることで責任感を持たせるようにしましょう。

「○○についてはこうするべきだと思いますが、○○さんはどう思いますか?」という具合に、上司の発言を誘い出すようにしてください。

より効率的なのは更に上の役職の人がいる場所で発言することです。派遣社員だからと言って発言をためらうのではなく、自分が働きやすい環境を構築できるように発言は積極的に行ってください。

一度ちゃんと発言ができるようになれば、その上司も無責任に仕事を投げるようなことはしなくなるでしょう。

このように少しずつ上司を改善させるような気持で、仕事に臨んでみてください。

仕事ができる人ほどストレスで悩みやすい。自分の力を発揮するための対処法

「自分はこれだけやっているのに、なぜこの人は何もしないのだろう」と思う人は、仕事ができる証拠です。仕事ができるからこそ上司も仕事をどんどん投げてくるので、次第にストレスが溜まってしまいます。

果たして上司の仕事をこなすだけが自分の力を発揮できる場所なのでしょうか?他にも自分の力を発揮できる場所があるかもしれませんよ。

本項では力を持て余しているあなたに、自分の力を発揮してもらうための方法を記載します。

自分から積極的にコミュニケーションを取って、上司をコントロール

あなたは仕事ができる人材なのですから、いっその事上司の事を操るような気持で仕事に臨んでみましょう。

先ほども述べたように、上司に積極的にコミュニケーションを取って発言を誘うようにしてみてください。上司が何もできないような人であっても、発言させることによって仕事の進め方を構築できるようになれば、より仕事がスムーズにいくでしょう。

上司が何もしてくれない事を黙っている人は少なくありません。派遣社員という立場だからこそ、コミュニケーションをあまりとらずに日々を過ごしてしまわずに、積極的に発言をするようにしましょう。

発言力というのはどの職場でも通用する貴重なスキルです。そんなスキルを得られると思って、発言を増やすようにしてみてください。発言が通ると、仕事に対してのストレスも減ると思いますよ。

短期で契約が終わればそれでおしまいと割り切って働こう

派遣社員は短期契約がメインですので、何十年も嫌な上司の下で働く事はありません。

変な上司の下でストレスを溜めるくらいなら、いっその事「契約が終われば無関係」と割り切って働いてみてください。

仕事では「自分がどれだけ成長できるか」が肝心ですので、自分のスキルアップを重視した働き方をしてみてください。上司の発言や態度に目くじらをたてるのではなく、自分重視の働き方にしたほうがストレスも抱え込まずに済みます。

あくまでも短期契約なので、自分が成長できる機会は正社員より少ないです。その分色々なところで勉強できるという点が派遣社員ものメリットですので、メリットをふんだんに活用して、ストレスの少ない心構えを目指しましょう。

まとめ

いかがでしょうか。派遣社員と人間関係は切っても切れない関係です。良好な関係を気づいたとしても、期限が来ると仕事が終了してしまいます。

毎回新しい職場で上司にストレスを抱えて仕事がつまらなくなるくらいなら、いっその事自分がストレスを感じない働き方を考えてみてください。

もしストレスを抱え込んで辛くなった場合は、1人で抱え込む必要はありません。職場環境の改善が社会問題として扱われている昨今では、味方になってくれる人は数多く存在します。

ストレスを溜めやすい人、溜めにくい人は様々です。あまり他人に惑わされること無く、「自分がどう感じているか」を念頭に置いて、仕事に励むようにしましょう。



※ 派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングJOBNETがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】JOBNET・・・時短勤務の案件や福利厚生も充実だから働くママさんにも安心!