派遣就業の悩み相談

デキる派遣社員になる!仕事に慣れないあなたへの特効薬4つ

派遣社員にとって、仕事に慣れるか慣れないかは死活問題です。

仕事に慣れることができなければ仕事はできず、契約してもらえる期間が更新されなかったり、後から入ってくる別の派遣社員・正社員にとって代わられたりする可能性も高いでしょう。

そうした心配事をなくすためにも、そして周りから必要とされる人材になるためにも、あるいは派遣社員から脱するためにも、仕事は慣れるに越したことはありません。

今回はそんな「デキる派遣社員」になるために仕事に慣れる方法をご紹介していきましょう。



※ なお派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングセントメディアがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】セントメディア・・・スタッフ満足度第1位を獲得した安心のサポート体制!案件も豊富だから安心して働きたいあなたにおすすめ!
セントメディア(派遣)

仕事に慣れない理由を知ることが大切!自分を俯瞰しよう

あなたは自分自身がなぜ仕事に慣れることができないかをご存知でしょうか?

ひとえに仕事に慣れないとはいっても、実はその背景には様々な理由があるはずです。仕事そのものへの知識がわからない、職場の人間関係が上手くいかないなど、あなたの仕事を構成するもの、関係するものには複数の事象が存在するのではないでしょうか?

そうした事象について考えを巡らせること、自分にどのように関わっているのかを俯瞰することが重要です。

物事を俯瞰することができれば、問題点・改善点などが見えてきますし、これまでには気付くことのできなかったその物事の背景なども見えてくるようになるでしょう。

そうして得られた知識は仕事に慣れる上でとても役立ちます。

仕事に慣れない派遣社員へ送る特効薬4つとは?

それでは仕事に慣れない派遣社員の方に送る特効薬を4つご紹介します。この特効薬は仕事に慣れるための方法であり、心掛けです。これらを複数個組み合わせて実践するのがおすすめです。

もっとも、どれも厳選したものばかりですが人によっては効果が感じられないものもあるでしょう。そういった場合はやはり次々と別のものを試すようにしてください。

仕事に慣れることができれば、あなたにとっての大きな自信となり、仕事のパフォーマンスも上げていくことができるでしょう。

慣れなくて当然!自分を責めることを辞めよう

仕事慣れることができないのは、誰も最初は同じです。ましてや日によって仕事内容が変わることも多い派遣社員であればなおさらでしょう。

仕事は普通同じ場所で継続して取り組み続けることによって慣れるものだからです。ですから、仕事に慣れないことは特別ではないことをまずは知っておきましょう。

そして仕事に慣れない自分を過度に責めるのも良くありません。自分を責めることで大きな心的ストレスになりますし、余計に仕事に慣れにくくなってしまうだけです。

自分を責めるのは辞めて、仕事に慣れるための方法を実践していくことを考えましょう。こうした発想の転換なくして、仕事に慣れるための努力を始めることはできません。

トライ&エラーを繰り返し自分と仕事を知ろう

仕事には「トライ&エラー」がつきものです。仕事はミスをしながら慣れるものであり、ミスがないまま仕事に慣れられる人というのは存在しません。

トライの段階では仕事の成功に向けたプロセスを熟慮することができるようになります。エラーの段階では、次回こそ仕事を成功させるための改善すべきポイントを見出すことができるでしょう。

どちらも複数回繰り返すことによって、仕事のイロハを知ることができるのです。

こうした試行回数は増えるに越したことはありません。

「ミス(エラー)はできることならするな」という意見もあるかもしれませんが、繰り返すに連れそうしたミスは少なく小さなものにしていくことが可能です。

チャレンジをすること、ミスをすることを恐れる必要はないのです。任される仕事にはどんどんと引き受け、トライ&エラーを繰り返し実践しましょう。

コツは必ずある!周りの先輩の経験談を聞こう

仕事に慣れるための裏技や抜け道はないかもしれませんが、近道となるコツは必ずあります。その最たる例が「周りの先輩の経験談を聞く」というものです。

どの職場にもあなたよりもその仕事に詳しい先輩は必ずいるでしょう。そうした先輩に仕事におけるテクニックや取り組む姿勢を学びましょう。

先輩である彼らはあなたが知らないこともたくさん知っているはずです。仕事におけるノウハウ、観点、意識の持ち方など、得られるものはすべてその先輩から得ましょう。

もっとも、そうした先輩は先にその職場に派遣されている派遣社員でも良いですが、正社員であっても構いません。

正社員に対してコミュニケーションをとりにくく感じる方もいらっしゃるようですが、あなたが優先すべきは仕事に慣れることです。そのためにはどんどんと積極的に行動していくことが求められるのではないでしょうか?

絶対に成長できる!自分磨きを続けていこう

あなたが絶対に成長できる存在です。

今感じている仕事へ慣れないことなどの不安も、今回ご紹介している特効薬を試しながら取り組むことによって、段々と緩和されていくはずです。その上で大切なのは「自分磨き」でしょう。

経験は仕事を繰り返しおこなうことによってしか得ることはできませんが、知識やスキルなどは前もって磨いていくことができるはずです。

そのためには本を読んだり、人と話したり、仕事に役立つセミナーに参加したりするのも良い手でしょう。

そうした自分磨きは自分に対する自信をつけることにも繋がってきます。自信がつけられれば、あなたはもっと仕事に対して積極的になれるでしょうし、楽しく取り組むことができるのではないでしょうか。

自分を信じて前向きに行動することの重要性を忘れないでください。

仕事への慣れが早い派遣社員は重宝される

「仕事への慣れが早い派遣社員は重宝される」ことになります。この世界は成果主義ですから、それは当然ともいえるでしょう。

ただ、そうした成果主義以外にも「仕事を教える手間がかからない、「仕事へのやる気が感じられ、一緒に働くことが楽しい」といった、人間関係への好影響も考えられます。

やがてそれは信頼関係となり、あなたと職場やそこで働く人々を繋ぐ架け橋になるのではないでしょうか。

すると派遣社員としての契約も延長してもらえたり、ゆくゆくは正社員となることを見越して働くことも打診されたりするようになるはずです。

そうしたチャンスを逃さないためにも、仕事に慣れることや慣れようと努力する姿勢をとることを大切にしてください。

あなたのチャンスはあなたの行動次第でいくらでもその可能性を広げていくことができます。それを逃すのはもったいないです。

まとめ

仕事に慣れるためには、まず「自分が仕事に慣れない理由を俯瞰して考える」ことが重要で、その後に仕事に慣れるための方法や心掛けを実践していくことが肝心です。

それらの方法には「仕事に慣れないことで自分を責めない」、「トライ&エラーを繰り返す」、「周りの先輩の経験談を聞く」、「自分磨きを怠らない」といったものがあります。

これを実践していくことで、あなたは段々と仕事に慣れていくことができるでしょうし、自分にも自信をつけていくことができるでしょう。

仕事に対して抱いて不安は消え、むしろ仕事をこなすことのやり甲斐も見いだせるかもしれません。そこまでくれば後はもう簡単で、仕事に対して真摯にいるだけです。

そんなあなたには派遣社員としての契約更新や、派遣社員でなく正社員として雇ってもらえるようになるチャンスが巡ってくるでしょう。

仕事に慣れることは今の自分の不安を拭うだけでなく、未来の自分を助けることにも役立つのです。



※ なお派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングセントメディアがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】セントメディア・・・スタッフ満足度第1位を獲得した安心のサポート体制!案件も豊富だから安心して働きたいあなたにおすすめ!
セントメディア(派遣)