派遣就業の悩み相談

派遣のキャリアアップ実現に向けて~必要な知識と具体的な3つの方法

派遣社員って時間に余裕がある分、給料が少なくてボーナスも出ないし、昇給もないから大変だというイメージがついていますよね。正社員とはきっちり区別されるので中にはコンプレックスを感じている方もたくさんいます。

このような生活を改善するためには社会人としてキャリアアップを目指さないといけないのですが、いったい派遣社員がキャリアアップをするにはどのようなことをすればいいのでしょうか?

この記事では派遣社員のキャリアアップについて深く掘り下げます。



※ なお派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングセントメディアがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】セントメディア・・・スタッフ満足度第1位を獲得した安心のサポート体制!案件も豊富だから安心して働きたいあなたにおすすめ!
セントメディア(派遣)

キャリアアップがなかなかできない?派遣社員を取り巻く状況の変化

派遣社員は派遣社員として働いている限り、キャリアアップは不可能に近いと思ってもらって問題ないでしょう。

派遣社員は派遣会社から紹介された派遣先にあらかじめ提示された時給で短期間働くことを繰り返します。最初に提示された条件が全てなので契約期間中に賃金が上がることはなく、契約の更新も同じ条件でなされます。

今や派遣社員の数は増え続けていますから、いくらでも代わりがいるという状態。同じ人を高い給与で雇うくらいなら、別の人を安く雇う方が派遣先の会社としても都合がいいのです。

一度派遣をやると正社員になれないと思い込んでない?

派遣社員はどうしても底辺、負け組というイメージがついて回ります。そのため一度派遣をやってしまうと、派遣社員という肩書が転職にも不利になり、二度と正社員にはなれないという風に考える人も多いようです。

しかし結論から言うとそれは全くの誤解。派遣社員であっても継続して仕事をしていればそれは立派な肩書になりますし、派遣社員をしながら正社員への転職活動を両立させることは可能です。

また、派遣会社には紹介予定派遣制度と言って、決められた派遣期間が終了した後に採用基準を満たしていると、派遣先の企業に正社員か、または契約社員で直接雇用へ切り替えられるという制度もあるため、初めからこのような紹介予定派遣の案件を狙って行くことで正社員への道も開けてくるのです。

実はこんなにあった!派遣社員のキャリアアップのためのサービス

毎日の仕事もあるのに、キャリアアップのために自分で転職活動をしたり、となるとちょっと大変ですよね。でもご安心ください。実は派遣社員のために「キャリアアップ支援制度」というものが存在します。

これは2015年に、正規雇用労働者に比べて派遣労働者が、職業能力形成のチャンスが少ないということを懸念して派遣法が改正され、派遣会社は派遣社員に対してキャリアアップに関する支援を行うのが義務付けられた制度なのです。

派遣元でのキャリアアップ支援が義務化されてるって知ってた?

派遣会社は派遣社員に対して 派遣労働者のキャリア形成支援制度として策定した教育訓練計画に基づいてキャリアアップ支援を行わなければいけません。

教育訓練計画の内容は、有給かつ無償で、さらに派遣労働者のキャリアアップに資する内容のものであること、といった規定があります。この支援はかなり具体的で例えばフルタイムで1年以上雇用が見込まれる派遣労働者は1人当たり毎年8時間以上の教育訓練の機会を提供される、などの決まりがあるのです。

要するに、派遣社員は派遣会社が提供する研修を受けられるという内容です。

具体的な内容としては例えばエンジニアの派遣会社であれば、情報セキュリティや開発などの応用的知識の習得が可能な研修などを用意しています。自分の今後の仕事に生きるような研修を受けることができるのですね。

派遣先でもキャリアアップ支援は受けることができるの?

派遣先の会社でも、派遣会社と同じように何かキャリアアップのための支援はあるのでしょうか?派遣社員を対象にキャリアアップのための研修などを開いてくれるのでしょうか?

こちらは残念ながらNOです。なぜかというと派遣先の会社は、派遣社員を直接雇用している訳ではないため、会社の研修を提供することができないからです。

冷たい言い方ですが、派遣社員は「他人」なのです。では、何の手助けもないのか、というとそういうわけではないんですね。

例えば派遣先の会社は、派遣会社から依頼があった場合に、派遣社員の職務遂行状況や遂行能力の向上度合い、賃金水準などの必要な情報を提供することが義務付けられているのです。

これは派遣社員の能力に関する情報を派遣会社に提供することで、間接的に派遣社員のキャリアアップに役立っていると考えることができます。

派遣社員のキャリアアップ支援のために助成金は受けられる?

一般的に働いている会社とは別の、外部の講演会やセミナーを受講するとお金がかかりますよね。キャリアアップのために新たに資格を取ったりするためには、資格試験の受験料に加えて学習費用などもかかります。

学生にとっての奨学金のように、キャリアアップを目指す派遣社員にも何かしらの補助が出たらいいな~と思いませんか?

残念ながら個人単位で派遣社員がもらえる補助金や助成金といったものはありません。その代わりに派遣会社は国からキャリアアップ助成金というものをもらえることがあります。

これは例えば、所属している派遣社員が非正規雇用から正規雇用へと昇格した場合、派遣会社の功績として助成金がもらえるというもの。ケースにもよりますが一人当たり最高で90万円もらえる場合もあります。

こうした助成金は派遣社員への研修などの費用として、還元されるのです。

派遣社員のキャリアアップ支援の超具体的な内容3選!

派遣社員が主に派遣会社からキャリアアップのための支援・研修を受けられることがわかりました。果たして、その支援の具体的内容にはどのようなものがあるのでしょうか。

実は派遣会社によって支援の内容は多種多様です。なので、多くの派遣会社で提供しているようなメジャーなサービス・研修や派遣社員からの要望が高い内容を具体的に紹介していきます。

現在派遣会社に登録をしている方は、派遣会社に直接問い合わせて自分が受けられるキャリアアップ支援を確認しましょう。

基本的なビジネスマナーやPCスキルは大丈夫?

派遣会社の研修制度は思いのほか、とても充実しています。

例えば派遣会社大手の「テンプスタッフ」では、登録が済み初めての会社に就業をした初日に「派遣就業にあたっての留意点」というコースを受講したり、長期での派遣が決まった派遣社員には年間を通じて必要な研修を複数受講することなどが義務となっています。

基本的なビジネスマナーやPCスキルを身につけたい方には「ビジネス敬語基本」「仕事で使える電話応対」「OA初級」などのコース、ある程度派遣社員としての経験を積み新たな職種にチャレンジしたい方には「接客・販売の基本」「秘書の基本」などのコースも用意されています。

社会人経験が短い派遣社員のことも考えて、このように各派遣会社ではかなり手厚い研修制度を用意しています。

次の就職に活かす!専門知識や資格を手に入れたい?

新しい資格を取って、自分でバリバリ転職活動をしていきたい!という方には資格取得のためのコースもあります。

ただし、資格取得のための研修というのは専門性が高いので、派遣会社向けにそういった授業を提供している外部企業とのコラボレーションによって行うことがほとんどで、受講料金も有料になるという点は注意が必要です。

ただ、かなりのバリエーション・難易度の資格取得を目指すことができ、ウェブサイト制作の仕事のための「ウェブプログラム講座」「スマートフォンサイト制作講座」「Javascript講座」、また「秘書検定2級&3級試験対策講座」「証券外務員一種試験対策講座」などかなり高度な技術・知識を要する資格の対策までを取り扱っています。

自分に適切なキャリアアップ支援は?カウンセリングは受けた?

「まだ派遣社員を始めたばかりで何もわからない」「自分にはどんな職種が向いていて、どのようにキャリアップをすればいいのかわからない」「現在の派遣会社の研修でどれを受けたらいいんだろう…」このように悩んでいる方いませんか?

派遣会社は、派遣社員が希望する場合は担当者にキャリアアップに関する相談を受けさせ、派遣社員に対して情報提供やアドバイスをすることになっています。

そのため各派遣会社はこのようなコンサルティングを行うための専門コンサルタントを相談窓口として置くことが義務付けられます。

自分に適切なキャリアアップ支援や方法は何なのかいまいちわからないという方は一度このようなカウンセリングを申し込むところからスタートしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

派遣社員は基本的にどれだけ長く1つの派遣先で働こうとも昇給はありえないため、ただ派遣の契約の更新を続けているだけではキャリアアップは見込めません。

すべての派遣会社において、派遣社員に対してキャリアアップのための支援を行うことが義務となっているため、派遣会社内においてさまざまなキャリアアッププログラムが用意されています。

基本的なビジネスマナーやパソコンでの事務スキルから高度な資格試験対策まで多種多様なプログラムがそろっていますから、これらを活用して自分のキャリアアップに役立てましょう。

さらにどのようにキャリアアップをしていけばいいのか悩んでいる人にはコンサルタントを通したカウンセリングも申し込めるので積極的に利用しましょう。



※ なお派遣の仕事を探すならテンプスタッフリクルートスタッフィングセントメディアがおすすめ。
どこも案件が豊富で、スタッフサポートの満足度が高い優良派遣事業者です。あなたの派遣先決定から就業中のサポートまで、安心して任せられます。

また、派遣に応募するなら最低でも3件の派遣会社に登録をしましょう。会社によって抱えている案件は異なります。そのため、複数社に応募すること希望の派遣先が見つかりやすくなります。


【一番人気!】テンプスタッフ・・・案件数も営業担当の質も業界トップクラス!必ず登録しておきたい派遣先の一つ!


【2】リクルートスタッフィング・・・業界トップクラスの豊富な案件数であなたにぴったりの派遣先がきっと見つかります!
リクルートスタッフィング

【3】セントメディア・・・スタッフ満足度第1位を獲得した安心のサポート体制!案件も豊富だから安心して働きたいあなたにおすすめ!
セントメディア(派遣)